コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

Rolex オイスターパーペチュアル デイト 1501 ブラックシグマダイアル

SKU: ROLEX285
セール価格¥575,000 JPY

税込み

決済方法:クレジットカード、銀行振込

-Specifications

Brand
Rolex
Model
Oyster Perpetual Date
Reference
1501
Year
circa 1978
Serial
58xxxxx
Movement
Automatic Cal.1570 with hacking
Case
34mm
Material
Stainless Steel
Bracelet
Rolex Oyster Folded Links Bracelet 7835 with 357 End Link
Clasp code S DT5
Bracelet Length
Approx 17.3cm (12 Links)
Includes
Watch and Bracelet Only
Box/Paper
No Box/No Paper
Notes
The watch is working +1 sec per day
All functions are working correctly
Warranty
1-year Mechanical Warranty by us
Shipping
Global Shipping via DHL Express with full insurance

*モデル腕周り 16.5cm


-Description

ロレックスの公式サイトでオイスターパーペチュアルは「世界初の防水腕時計としてロレックスの名声を築くこととなった、1926年に発表された初代オイスターの直系モデル」として紹介されています。

ロレックスの3大発明のうち防水性能と優れた耐久性を持つ「オイスターケース」、両方向に回転するローターを搭載した自動巻き「パーペチュアル機構」の2つを備えたロレックスの原点とも言えるモデルが「オイスターパーペチュアル」なのです。

これにカレンダー機能を追加しさらに実用性を増したのがこちらの「オイスターパーペチュアル デイト」です。

Ref.1501は1960年代から80年代まで製造されたモデルで装飾のあるベゼルが大きな特徴です。ケースサイズは34mmと比較的小ぶりなサイズですが、ベゼルにボリュームがあるため実際には36mmぐらいの大きさに感じられます。 

細かく削られ、5分毎に大きく残されたベゼルはファインリー・エンジンターンドベゼルと呼ばれます。 オイスター パーペチュアル以外にも、手巻きのオイスター プレシジョンやエアキングの一部で見られるベゼルです。

デイトジャストのフルーテッドベゼルと比べると幾分かスポーティな印象を受け、ドレッシーすぎないデザインですね。

文字盤はマットなブラックダイアル。シルバーレターが採用されており、スポーティーな雰囲気を携えています。文字盤と針は夜光塗料があるタイプで、どちらもトリチウムが塗布されています。

また、文字盤の6時位置 SWISSの両隣にはσ(シグマ)マークが入っています。 これはAPRIORという団体に所属していたメーカーの1973年頃から2000年頃までの時計に見られる表記で、文字盤やインデックスにゴールドなどの貴金属を使用していることを示します。

これは「ゴールドのスイス製の高品質な時計であることを示す」という目的で入れられました。 ロレックス、パテック フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、IWC、オメガの5社の時計で見られる仕様ですが、全ての時計に入っている訳ではありません。

ロレックスでは1973年頃から70年代半ばまでの採用であったと見られ、コレクターの間では希少性の高さを評価されています。

ブレスレットは時計と同年代に製造された純正のオイスターブレスレット 7835が付属します。巻き込みタイプのコマが特徴で、12コマあるため十分な長さが担保されています。

ムーブメントは自動巻きのCal.1570。クロノメーター規格を通過した高い精度と耐久性を持ち、メンテナンス性にも優れている機械のため安心してお使い頂けます。

日差+1秒程度で動作中です。1年保証となります。

Contact

※商品によってはWeb販売限定の時計もございます。