コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

オリエント カレンダーオートオリエント 0-19762D ダイバー

SKU: ORIENT011
セール価格¥495,000 JPY

税込み

決済方法:クレジットカード、銀行振込

-Specifications
Brand
Orient
Model
Calendar Auto Orient 
Reference
0-19762D
Year
1964
Movement
Automatic Cal.670
Case
39.5mm
Material
Stainless Steel
Bracelet
Black Tropic Rubber Strap
Bracelet Length
Approx 19cm
Includes
Watch Only
Notes
The watch has been completely serviced by our watchmaker recently
Warranty
1-year Mechanical Warranty by us
Shipping
Global shipping via FedEx International Priority

 


-Description

オリエント時計は1950年創業の歴史ある時計メーカーで、かつてはセイコー、シチズンに次ぐ3番手として様々な機械式時計を世に送り出していました。

王道のモデルはもちろん、セイコーやシチズンには無い独特なデザインや色使いの時計があり、熱烈なファン、コレクターも存在しています。

こちらは1964年に発売されたカレンダーオートオリエント Ref.0-19762Dです。

国産時計の歴史として、初めてのダイバーウォッチは1965年セイコーが発売した150mダイバー、「ファーストダイバー」と呼ばれるモデルです。

このカレンダーオート オリエントは150m防水ではありませんが、「ダイバー」と名の付く時計としてはセイコーよりも1年早く生まれており、真の国産初ダイバーウォッチとも言える時計です。

裏蓋には銛を持ったダイバーの絵が刻印されており、ただの防水時計では無くダイバー向けであったことを示しています。

文字盤はブラックダイアル。「Swimmer(スイマー)」と「Diver(ダイバー)」の2つが併記されている、珍しい組み合わせです。

リューズガードの無いスッキリとした見た目が良いですね。

6時、9時、12時のインデックスが大きな台形で、その他はかなり小さめのポイントインデックスいうデザインがこのダイバーウォッチの大きな特徴です。

搭載ムーブメントは自動巻きのCal.470。

元々、非常にレアな時計ですがその中でもブラックベゼル、ブラックダイアル、アローハンドの組み合わせは非常に希少です。

オーバーホール済み。

1年保証となります。

Contact

※商品によってはWeb販売限定の時計もございます。