JAEGER-LECOULTRE Round 1950s

¥110,000

デザインがかなり特徴的な、Jaeger-Lecoultre (ジャガー・ルクルト)の手巻き時計です。

金張りのケースにシルクの様な質感の文字盤、そして中抜きの三角形になっている短針が特徴的なデザイン。

Brand:  JAEGER-LECOULTRE
Model: Round
Ref:  N/A
Year:  1950s
Movement:  Manual Cal.830/CW (P830/CW)
Case:   36mm
Material:  10K Gold Filled/Stainless Steel
Strap:  18mm
Includes:  Strap

【Description】

デザインが非常に良い、Jaeger-Lecoultre (ジャガー・ルクルト)の手巻き時計です。金張りのケースにシルクの様な質感の文字盤、そして中抜きの三角形になっている短針が特徴です。

インデックスも丸いリングに切れ込みを入れたようなデザインで◎恐らく1950年代に作られたものです。文字盤がLECOULTREなのは、アメリカ向けの時計はこの名で生産していたためです。米国市場向けの時計だったということですね。

当時のアメリカは輸入税が非常に高かったため、ケースはアメリカで生産し、最終組立もアメリカで行っていました。

なぜかリューズがエルジンのパーツですが(アメリカ向けにはルクルト銘で販売されていたので、同じアメリカのブランドのエルジンのパーツが手に入りやすかったのでこれを使ったんでしょうか?)、雰囲気やテイストが合っているのでそこまで気にはならないかと。

ムーブメントは手巻きのP830/CW。50年代のルクルトを代表する、非常に手間の掛かった高級ムーブメントです。

この時計はデザインや雰囲気が気に入る方にはたまらないんじゃないでしょうか?これはひと目見て、あっ、これ良いなと思ってセレクトしました。

ケースは細かく見ると経年によるスレは見られますが、メッキの剥がれもあまり無く、年代を考えると良い状態かと思います。

裏ブタが経年劣化でちょっと歪んでたので接着してあります。

【Warranty】

2018年1月にOH済みです。6ヶ月保証。

OH時にゼンマイ・3番車、交換済み。

(オーバホール内容)

分解・点検・部品洗浄、交換・組み立て・注油・精度調整・最終検査

在庫あり

Share
商品コード: LECOULTRE001 商品カテゴリー: , , 商品タグ: , , ,