UNIVERSAL GENEVE Round

¥70,200 (税込)


ユニバーサル・ジュネーブの1950年代のシンプルな3針時計です。

金張りのケースは縁が薄く、時計自体も非常に薄いですのでダイアル部分が非常に際立ちます。

在庫切れ

Share
  • 説明

    Brand: Universal Geneve
    Model: Round
    Ref: N/A
    Year:  1950s
    Movement: Manual Cal.332
    Case:   35mm
    Material:  Gold Filled
    Strap:  mm
    Includes:  Strap


    【About This Watch】

    ユニバーサル・ジュネーブの歴史はこのブランド名になる前の1894年まで遡ります。

    スイスのル・ロックルで創業されたのち1934年に「ユニバーサル・ウォッチ・ジュネーブ」という名前に変更し、その翌年に今でも人気のモデル「コンパックス」シリーズのファーストモデルを発表。

    3レジスターと2プッシュピースを備えたクロノグラフ時計を世界で初めて開発し、技術力の高さには定評のあるブランドです。

    また自動巻きの腕時計として名高い「ポールルーター」を生み出したのもこのブランド。

    ジェラルド・ジェンタがデザインしたポールルーターは、1950年代にスカンジナビア航空がヨーロッパからアメリカ・カリフォルニアまでのフライト時間を短縮するために新ルートの開拓が必要になりました。

    冷戦の時代だったため、やむなく北極圏を通過するルートを使わざるを得なくなったのですが、北極圏には強い磁場の影響で時計が狂うことが問題に。

    その問題を解決した時計を提供したのがユニバーサル・ジュネーブだったんです。

    耐磁性を兼ね備え、かつマイクロローターを搭載したため薄くすることに成功したポールルーターは売れる要素が詰まった傑作品。

    その薄型化された自動巻きに繋がる、こちらのモデル。

    かなり薄いのでシャツの袖に引っかる、なんていうことはありません。

     

    【Condition】

    ケースはメッキの剥がれも殆ど無く、それでいて落ち付いた感じのゴールド。

    文字盤は真っ白では無く、良い感じのヴィンテージ具合。

    アルファハンドにアプライドのバーインデックス、ホワイトダイアルは経年による変化で文字盤の時代感と合っています。

    ムーブメントは手巻きのCal.332。写真の通り状態も良いです。

    2018年1月にOH済みですので安心してお使いいただけます。


    【About This Watch】

    Very thin round watch by Universal Geneve.
    It might be made in 1950s.
    The patina on dial looks so good.

     

    【Condition】

    The case and backcase is very good condition.
    Very slight dent is at the edge of left side.
    The crystal has slight marks.
    The dial has some patina.
    The hands and indexes are excellent condition.

    Movement is manual winding Cal.332.
    Fully serviced on Jan 2018.
    Running perfectly.

商品コード: Universal001 商品カテゴリー: 商品タグ: , , ,