CARTIER Tank Louis Cartier LM 18K YG

¥650,000

 

 

ルイ・カルティエが自ら愛用したタンクシリーズの原点とも言えるタンク ルイ カルティエ(以下タンクLC)。

18Kイエローゴールドケースにギョーシェ仕上げのダイアル、フレデリックピゲ製のムーブメントを搭載した完成形とも言えるモデル。

表示価格は税込み

Brand: CARTIER
Model: Tank Louis Cartier Extra-flat
Ref: 2232
Serial: 960xxxxxx
Year: 1980s
Movement: Manual Cal.21 (Frederic Piguet)
Case: 23x31mm (Without Crown)
Material: 18K YG
Lug Width: 17mm
Water Resistance: None
Includes: Leather Strap, Cartier D-Buckle(18K)

【Description】

カルティエ家の3代目ルイ・カルティエが1916年に「タンク」をデザインし1919年、初代モデルを発売したのがタンクという時計の始まりです。

このタンクデザインの元となったのは、第一次世界大戦の時に登場したルノー(自動車メーカーのあのルノーです)製のFT-17という戦車の平面設計図と言われています。

そして、この「タンクLC」は1922年に誕生し、その名の通りルイ・カルティエ自ら愛用していたことでも有名です。

こちらは80年代-90年代初期に生産された「タンクLC エクストラフラット」というモデル。

名前の通り非常に薄いのが特徴で18Kゴールド無垢のケースとは思えないような軽さです。

オリジナルのダイアルはさり気ないですがギョーシェ彫りが施されており、立体感があってよりドレッシーな印象を受けます。

この薄さを可能にしたムーブメントは手巻きのCal.21。フレデリックピゲの機械が搭載されています。

フレデリックピゲはオーデマピゲやヴァシュロンコンスタンタンなどの高級ブランドにムーブメントを供給してきた会社です。

カルティエの時計の多くはエボーシュメーカーの大手、ETA(エタ)のムーブメントが採用されていますが、ハイエンドクラスにはフレデリックピゲやピアジェなどのムーブメントが使われています。

ブラックのレザーストラップにケースと同じく18Kイエローゴールドの純正Dバックルを合わせました。

こちらは後年のものとなります。

【Warranty】

※こちらの時計はご注文後、オーバーホールをした後のお渡しとなります。

ご注文後、約4週間後のお渡し予定です。

オーバーホール後、1年保証となります。


【Description】

Louis Cartier, the third generation of the Cartier family, designed the “Tank” in 1916 and launched the first model in 1919, which was the origin of the Tank watch.

It is said that the original design of the Tank was based on a plan of a tank called FT-17, which was made by Renault (the car manufacturer) during World War I. The Tank LC was designed in 1922.

And this “Tank Louis Cartier(Tank LC)” was created in 1922, and as the name implies, it was famously used by Louis Cartier himself.

This model is the Tank LC Extra-Flat, produced in the 80’s and early 90’s. As the name suggests, it is very thin.

As the name suggests, it is very thin and light, and it is so light that it is hard to believe it is made of solid 18k gold.

The original dial is casually but casually guillochet engraved, giving it a three-dimensional, more dressy look.

The movement that made this thinness possible is the hand-wound Cal.21, equipped with the Frederic Piguet mechanism. It has been

Frederic Piguet is a company that has supplied movements to luxury brands such as Audemars Piguet and Vacheron Constantin.

Many of Cartier’s watches are equipped with movements from ETA, the leading ebauche manufacturer, while the high-end classes are equipped with movements from the likes of Frederic Piguet and Piaget.

The black leather strap with a genuine 18K yellow gold D buckle, the same as the case.

This one is of a later date.

【Warranty】

The watch would be completely serviced by our watchmaker after your order.
It takes about 4 weeks to complete. It comes with 1-year warranty.


→ about Global Shipping

在庫あり

 

 

 

 
Share
商品コード: CARTIER067 商品カテゴリー: , , 商品タグ: , , , ,