TUDOR Submariner 75090 Blue 1980s

¥545,000

 

 

Brand: TUDOR
Model: Prince Oysterdate Submariner
Ref: 75090
Serial: 310xxx
Year: 1989
Movement: Automatic Cal.2824-2 (ETA 2824-2)
Case: 36mm (Without Crown)
Material: Stainless Steel
Strap: 19mm
Includes: Box,9035 Bracelet (11 links) & 380B End Links, Gurantee, Service Paper

【Description】

1989年に発売されたチュードルのサブマリーナ 75090のブルーです。

秒針はロリポップハンド、時針はメルセデスハンド(ベンツ針)の組み合わせ。
トリチウムの夜光塗料と「フチ無し」と呼ばれる、周りにメタルの枠が無いタイプのインデックスはヴィンテージダイバーならではのデザイン。

当時のサブマリーナには39mmの79090、ボーイズサイズの36mmの75090、ミニサブと呼ばれる33mmの73090の3モデルが存在しました。
それぞれにブラック、ブルーの2種類がありブルーのものは「青サブ」という愛称で呼ばれています。

ボーイズサイズという扱いではありますが、リューズガードも入れると40mm近くの大きさですので腕が細めの方には丁度良い大きさのダイバーです。

ブルーのサブマリーナはロレックスの場合、ステンレスとゴールドのコンビ(ロレックスでは「ロレゾール」と呼ばれます)、もしくは18Kゴールドケースのみのラインナップとなっています。

ステンレスケースのブルーモデルはチュードルにしか無い点と「フチ無し」のヴィンテージ感のあるデザインということで、特に人気になっているという背景があります。

ダイアル12時位置にはチュードルの現在の象徴でもある盾マークが、3連の巻きブレスにも同じように盾マークが入っています。
一方で裏蓋とリューズにはロレックスの王冠マークが入っています。

90年代以降、チュードルはサブマリーナの終焉とともにロレックスの部品を使用せず専用部品に切り替えました。
ですので、ロレックスの要素が入った最後のチュードルの1つとも言えるモデルです。

元箱、購入時のギャランティーが付属し、2012年に日本ロレックスにてサービス(修理)を行った証明書も付属します。
文字盤はトリチウム夜光のままですが、針はその際にルミノバに交換されています。

【Warranty】

※こちらの時計はOH後渡しとなります。ご注文後、約4週間後のお渡しになります。
OH後、12ヶ月保証となります。(OH費用は商品代金に含まれます)

(オーバホール内容)
分解、点検、部品洗浄・交換、組み立て、注油、精度調整、最終検査


【Description】

The case has slight marks for its age. Overall excellent condition.
The dial, hands, and markers are in excellent as well.
The hands are replaced with Super-luminova hands in the service by Rolex Service Centre in Japan.
Comes with the box, guarantee, service paper by Rolex and original bracelet.

【Warranty】

The watch would be completely serviced by our watchmaker after your order.
It takes about 4 weeks to complete. Comes with 12 months warranty.

在庫切れ

Share
商品コード: TUDOR008 商品カテゴリー: , , 商品タグ: , , , ,