ROLEX Cellini 4122 YG Mahogany Dial

¥450,000

 

 

ロレックスの最大の特徴でもあるオイスターケースを使用せず、エレガントさにこだわったドレスライン、それがチェリーニです。

デイトジャストなどのオイスターケースのドレスラインやスポーツモデルと比べると知名度は低いですが、その歴史は古く1928年に誕生したモデルです。

表示価格は税込み

Brand: ROLEX
Model: Cellini
Ref: 4122
Serial: 43xxxxx
Year: 1980
Movement: Manual Cal.1601
Case: 23x30mm (ラグ含む)
Material: 18K YG
Lug: 15mm
Includes: Leather Strap

【Description】

ロレックスの最大の特徴でもあるオイスターケースを使用せず、エレガントさにこだわったドレスライン、それがチェリーニです。

デイトジャストなどのオイスターケースのドレスラインやスポーツモデルと比べると知名度は低いですが、その歴史は古く、1928年に誕生したモデルです。

「チェリーニ」という名前は16世紀のイタリアルネッサンスの彫刻師であるベンベヌト・チェリーニという人物に由来します。

ロレックスのコレクションの中で特定の人物の名前が付いているのはこのチェリーニだけというのも、このチェリーニが独特の立ち位置であることを意味しています。

ケースの素材はゴールドもしくはプラチナでしか生産されないチェリーニですが、ケースやダイアル、針の組み合わせは数え切れないほどのバリエーションが存在します。

この時計はケース形状が六角形という非常に珍しいデザインです。

八角形のケースはいくつか代表的なモデルがありますが、六角形はIWCのダヴィンチという時計にヘキサゴンケースと呼ばれるタイプがあったぐらいで殆ど見ることが無いですね。

また、ダイアルも非常に珍しいマホガニーのダイアルです。マホガニー風では無く、木材のマホガニーを本当に使っています。

オイスターケースのモデル、デイデイトやデイトジャストではマホガニーのダイアルは見掛けますが、チェリーニは元々の数が少ないこともあり、目にすることが殆どありません。

天然素材をダイアルに使うのは宝飾性の高いモデルならではです。

個体によって木目が違うため、唯一無二の1本と言える時計です。

また、リューズには王冠マークが無いですが、このリファレンスの時計は王冠マークの付いていないプレーンなリューズがオリジナルの組み合わせだと思われます。

時計のサイズは横幅が一番広い部分で23mm、縦はケースのみでは23mmでラグまで含めると30mmとなります。

マストタンクのLMサイズに近いため、腕周りが16cmぐらいまでの方であれば男性でも小さすぎないサイズ感です。

女性であればジャストなサイズ感でお使い頂けるかと思います。

【Warranty】

2019年11月にオーバーホール済み。新品仕上げ済み。

1年保証となります。

オーバーホールならびに研磨は提携のAiry’sさんにて行っております。

(オーバホール内容)
分解、点検、部品洗浄・交換、組み立て、注油、精度調整、最終検査

※こちらの時計を店頭でご確認頂けます。

ご予約優先となっておりますので下記のフォームからお申し込み下さいませ。(ご覧になりたい商品名と価格の記載をお願いいたします。)


【Description】

Overall excellent condition.
The dial, hands, and markers are in excellent as well.

【Warranty】

The watch would has been completely serviced by our watchmaker in Sep 2019.
The case was polished in the service.
Comes with 1-year warranty.

在庫切れ

Share
商品コード: ROLEX064 商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , , ,