Rolleiflex 3.5F (Planar 75mm f/3.5)

¥145,000 (+税)

二眼レフカメラの最高峰、ローライフレックスの代表機種が2.8F、そしてこの3.5Fです。
セレン光の露出計を搭載した3.5シリーズの完成形であり、最終型とも言えます。

商品コード: Ro011 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明

ブランド: Rollei
商品名: Rolleiflex 3.5F (Planar 75mm f/3.5) Type 1
シリアル: 2209359
付属品: 純正レザーケース (固定には問題ありませんが、一部破れがあります)

1ヶ月保証付き


[外観]
側面とファインダーフードの側面にわずかに革の劣化はありますが、全体的にはきれいな状態です。
サビ・文字スレ・凹みなどは見られません。
塗装剥がれや目立つキズなどはございません。
詳しい状態は商品写真をご覧下さい。

[光学]
レンズ内、ややチリがありますが、写真への影響はありません。

[動作]
シャッター、絞りの動作、巻き上げなど全て確認済みです。
露出計は若干動いてはいますが、精度は出ておりませんのでご了承下さい。
フィルムを入れて実写も確認しております。安心してお使い頂けます。


2.8Fとの違いはF値によるボケ具合だけで無く、画角も違います。2.8Fは80mm、3.5Fは75mmなので35mm換算で41mmの画角となります。
少し広角なのでストリートスナップには適していますね。さらに、3.5Fの方がカメラ自体も軽く、シャッターも非常に軽いです。
最初、押した時に切れた感触が全然なくて大丈夫か?と思うぐらいの軽さでした。携行性やシャッターの軽さを考えると街撮りにはとても適していると思います。

レンズはカール・ツァイス(Carl Zeiss)社のプラナー(Planar)です。シュナイダー(Schneider)社のクセノタール(Xenotar)のバージョンと2種類ありますが、写りに関してそれほど大きな違いは無いです。
35mmと比べるとフィルムは12枚しかありませんし、カメラ自体も大きい、ビューレンズとテイクレンズの高さが違うのでファインダーを通した画と
全く同じものは写りませんがスクエアの写真は凄く新鮮です。その上、写りもビックリするぐらいの鮮明さでフィルム=粗いという思い込みは壊れると思います。
見て格好良い、持っても様になる、写りも良い、そんなカメラです。