Pop Up 広島 BEPPIN-TEN 3/30,3/31

広島と言えば、広島カープ。ちょうどプロ野球の開幕戦と重なったので街はかなり盛り上がってました。

もう一つ、広島と聞いて思い浮かべるのがこの路面電車。広島駅から宮島方面に向かう電車はかなり最新のMTR的な電車で近未来感がありました。

広島って京都や東京に並んで実はかなり国際都市。街を歩いているといたるところに外国人観光客の方を見かけます。国や人種も様々ですが、広島市民の人はこの感じが普段通りっていう雰囲気。まさか広島にこんな外国人観光客が多いとは全然知らなかったです。

街の飲食店などでも英語メニューが置いてあったりして進んでいる印象。

べっぴん店さんのお店は広島の中心にあるアーケードの商店街の中。並びにはBEAMSやSHIPSなどなど大手のお店がズラリ。

こんな立地のお店でポップアップをさせてもらえる機会は初めてだったのでいろいろ勉強になりました。

2019年3/30,3/31の2日間、広島の「BEPPIN-TEN」さんで、博多のRegalo Watchさんとの合同ポップアップイベントに行ってきました。

BEPPIN-TEN べっぴん店さんは何十年も続く広島の老舗ショップ。バッグを中心とした革グッズのセレクトショップで広島では有名なお店さんなんです。今回はRegalo Watch レガロさんのお誘いもあり、ポップアップイベントを2店同時に行うという初めての形でかなり新鮮でした。

お店の階段を上がってすぐの正面にドドンっとこのコーナーが。2店が左右に分かれて什器を置く配置。

ほぼほぼ全ての在庫を持ってきました。

期間中はこんな感じでやってました。いつもインスタを見ていて東京なのでなかなか行く機会が無かったけど、今回広島でイベントをやるということで来ました!というお客様もいたりで嬉しい限り。

レガロさんを見に来たけどアルビトロという存在を初めて知った、という方もかなり多く西日本に来た甲斐があったな〜と思ったり。

期間中、レガロさんのブースにはお客様がひっきりなしにやって来てました。すごいですね。元々は広島で数年間お店をされていて、最近博多の方へ移転されたので広島ではバッチリ根付いていたっていうことですよね〜。女性の方が多く、私たちは違う客層なのでかなり新鮮。

レガロさんのブースをパチリ。カルティエを中心にドレス系のヴィンテージ時計と国産の時計がバランスよくあります。レガロのお二人もアルビトロと同じ世代なのでこういう感じでもっと色んな取り組みを一緒にやっていけたら面白いですね。

上のROLEX cellini ロレックス チェリーニは仕入れてすぐにこのイベントの為に持って行ったんですが、ひと目見て気に入って頂いた方にご購入頂けました。

しっかりオーバーホールをしてからお渡ししますので、もうちょっとお待ち下さいね〜。

ポップアップの雰囲気、少しは伝わったでしょうか?

この2日間で多くの方に来て頂きました。初の広島、西日本でのポップアップは予想以上に収穫が多かったイベントでした。

またお呼び頂ければ広島へ行ってみたいと思います。

Select Language »