Overhaul or Repair your Watch

修理・オーバーホール

ヴィンテージ時計から現行の時計まで、修理全般を承っております。

1日置いておくと時間が進む・遅くなるといった故障からオーバーホールまで、お気軽にご相談下さいませ。

特に多くの修理店で断られることが多いヴィンテージクロノグラフの修理も可能です。

ヴィンテージ時計の修理はムーブメントを細かく見てみないと故障箇所が分からないことがほとんどです。

修理期間について

オーバーホールは2針や3針の手巻き、自動巻き時計で1ヶ月+α 程度、クロノグラフで1〜2ヶ月程度です。

時計修理は分解、清掃、修理後の組み立て後のランニングテストに時間がかかります。

基準に達しない場合は、調整をしながら仕上げますのでお時間がかかります。

 

修理費用について

大体の目安として基本のOH料金は20000円〜(クロノグラフは30000円〜)とお考え下さい。

パーツ交換が必要になる場合は追加の部品代がかかります。

修理費用の見積もりはお預かり後、1~2週間程度でご連絡いたします。

70年代より以前の時代に作られた時計は修理の組み立てや動作を見ながらパーツ交換が必要かどうか分かるものも多くありますので追加の部品代が必要になるとお考え頂いた方が良いかと思います。

詳しくは下記の修理料金表をご覧下さい。

修理・オーバーホールお申込みフォーム

修理のご依頼はこちらからお願いいたします。

 

手巻きモデル ¥25,000〜
自動巻きモデル… ¥28,000〜
クロノグラフ ¥35,000〜

一部モデルを除きゼンマイ、パッキン交換、防水検査、ケース・ブレスの研磨を含みます。
ケース研磨が不要な場合はお申し付けください。
プラ風防のタイプは防水性はあまり強くありません。
防水検査はいたしますが、ヴィンテージ時計に関しては年式、仕様から非防水とさせていただいております。

クオーツ ¥20,000~(+税)
自動巻(3針タイプ) ¥25,000~(+税)
コーアクシャル ¥45,000~(+税)
クロノグラフ ¥30,000〜(+税)

コーアクシャルはモデルによりメーカー修理となります。
70年代以前のオールドキャリバーは部品交換が必要な場合お見積りとなる場合がございます。

その他ブランド

クオーツ ¥20,000~
手巻きモデル ¥25,000~
自動巻(3針タイプ) ¥25,000~
クロノグラフ ¥30,000〜

その他ブランド、どんなブランドの時計でもまずはご相談下さいませ。
海外から直接部品取り寄せが可能なため、様々な時計が修理可能です。

修理職人の仕事 Vol.1 “Airy’s” | Arbitro

アルビトロが探しに探して、信頼できる修理職人さんに辿り着いた中のお一人がAiry’sさん。 Airy’sさんはヴィンテージ時計で有名なケアーズやエバンスで長年修理をされていた一級時計技能士。 時計の修理はもちろん、研磨も長年されていたのでケースなどを磨く技術も一流です。(続きは写真をクリックで続きをご覧頂けます。)

修理職人の仕事 Vol.2 | Arbitro

オーバーホールなどをいつもお願いしている静岡の松野時計店さん。 アルビトロが探しに探して、信頼できる修理職人さんに辿り着いた松野時計店さん。

松野時計店さんはアルビトロが初めから大変お世話になって… |  (続きは写真をクリックで続きをご覧頂けます。)

Language »