New Arrival This Week (Sep)

2020.9月の仕入れたもの。すぐに販売できる時計と研磨をしてからの時計がごっちゃになっていますが、とりあえずご紹介しますね。


まずはROLEX ロレックスから。

ROLEX DATEJUST 16233 コンビ シャンパンダイアル U番 日ロレOH済

こちらは箱などの付属品有り、ギャランティ・サービスギャランティ(2020年にサービス済み)有りで、初めてロレックスを買うという人にもおすすめです。

今年に日本ロレックスでサービスをしているだけあってキレイですね。

ダイアルの端のレイルウェイデザインにローマ数字が入っているのがポイントです。

そろそろ金無垢のモデルが欲しくなってきた方に。

ROLEX Cellini ロレックス チェリーニのWGケース、グレーダイアル。

無駄なモノを削ぎ落としたらこうなった、というようなめちゃめちゃシンプルな2針の手巻き時計。

シリアルを見てみると1968年の製造でした。これめっちゃシブいですね。

秋冬にばっちりはまります。詳しい情報はまた後日。

ROLEX Oyster Perpetual Date Ref.6535 ロレックス オイスターパーペチュアル デイト Ref.6535

1950年代製造のオイパペデイト。ヴィンテージデザインな楔形(クサビ)インデックスに短針・長針はアルファハンド・ブルースティールの秒針。

しかも年代が合った 7205 リベットブレスも付いてます。ムーブメントはCal.1030。

バタフライローター仕様のムーブメントで世界初の両方向巻上げを可能にした自動巻きのムーブメントというのもポイント。

ファインリーエンジンターンドベゼルのデザインも良いですよね。OH済みですのですぐにお渡しできます。


次はCartier カルティエ をご紹介。

Cartier Santos de Cartier Octagon カルティエ サントス オクタゴン LM 自動巻き コンプリートサービス済み。

久々に入荷しました。オクタゴンのコンビ LMサイズ。こちらはカルティエによるコンプリートサービスを2020年(今年)に受けています。

コンプリートサービス済みは探されている方が多いので、お早めに。

ブレスの長さが16.5cm(頑張れば17cmぐらい)までですので、腕周りがそれぐらいの方へ。

平均的な腕周りなら大丈夫と思いますよ〜。

Cartier Santos de Cartier Octagon カルティエ サントス オクタゴン LM 自動巻き SS ゴドロンブレス。

オールステンレスモデルでしかもゴドロンブレス。これはなかなか無いんです。

最近サントス オクタゴンを仕入れがコロナの影響でかなり難しい状況ですが、たまたまこんなコジャレたモデルを仕入れられました。

Cartier Santos Galbee Blue Roman LM QZ SS カルティエ サントスガルベ ブルーローマン LM クォーツ SSモデル。

こちらもかなり久しぶりに仕入れられました。

オールシルバーなステンレスモデルなので一体型ブレスとのシームレスなデザインがより際立っていて、アクセサリーとしてみても◎

男性はなかなかアクセサリー系をつけるのがちょっと…という方も多いと思いますが、さすがカルティエ、この時計を着けるだけで時計とアクセサリーの両方の効用を得られます。


SEIKO セイコーもヴィンテージダイバーを仕入れてます。

SEIKO 150m Diver 7548-700B Pepsi Bezel セイコー 150m ダイバー 7548-700B ペプシベゼル。

赤青ベゼルの通称ペプシベゼルの150m ダイバー。こちらは1980年製造。

現行の機械式ダイバー、SKXシリーズ(○○ボーイ)のデザイン原型となったモデル。

クォーツということもあり気軽にガシガシ使えるのが良い点です。

お手頃な価格ですので手が出しやすいヴィンテージダイバーかと思います。

セイコー純正のウレタンストラップが付属します。

SEIKO 150m Diver 7548-7000 Ghost Bezel セイコー 150m ダイバー 7548-7000 ゴーストベゼル。

黒のベゼルが経年により色褪せた退色ベゼル(ゴーストベゼル)がめちゃめちゃ良い感じですよね。

こちらは1981年の製造。お値段もお手頃、ヴィンテージ感が楽しめて、セイコーのダイバー。

持っておいて損は無いと思うんですけど。2020年の今見てもデザイン格好良いですよね。

2020年2月に電池交換、各部のパッキン交換済みです。


TAG HEUER Professional 2000 Diver 200m 973.006 Black Dial 1980s タグホイヤー プロフェショナル 2000ダイバー 973.006。

1983年に登場したタグ・ホイヤーのダイバーウォッチ「2000シリーズ」。

39.5mmというジャストなサイズ感、インデックスの▼が印象的なデザインが良いんです。

電池交換、裏蓋パッキンとリューズパッキン交換済み、ブレスレット洗浄済み。

IWC Pilot’s Chronograph Flieger Chronograph Ref. IW3706 IWC フリーガー クロノグラフ IW3706。

ムーブメントはValjoux(バルジュー) 7750をベースにIWCの仕様にカスタマイズされたCal.7922。

なんと言っても39mmのケースサイズが◎

クロノグラフは40mm以上の大きいものが多い中、これは39mm。

パイロットウォッチのフリーガーはダイアルに全てギュッと詰まっていますが、不思議とゴチャゴチャした感じを受けないんです。

ベゼルもプレーンなベゼルなのでケースと相まってシュッとした印象。

ドレス系しか興味無いという人は別ですが、それ以外の方には確実にささると思われます。

Sinn 103.B.AUTO.SA.WH Japan Limited Edition 国内200本限定。

Sinnの103B Auto ホワイトダイアル、当時、国内200本だけ販売された限定品。

初めてのミリタリー時計でSinnを買ったって言う人もちらほらいるんじゃないでしょうか?

103Bのシリーズはいろいろありますが、ホワイトダイアルってなかなか見ないですね。

Sinnってブラックダイアルのイメージがありません?

こちらは安心のValjoux(バルジュー) 7750 ムーブメントが使われています。

ドイツ語で書かれているのが良いですよね。

サイズは40mmなのでこちらもかなりジャストなサイズです。


まだ数本紹介しきれてない無いのがあるんですが、とりあえずこんな感じです。

気になる時計があったらお気軽にご連絡下さいませ〜。

Language »