New Arrival 「OMEGA Seamaster 165.003」

OMEGA Seamaster 165.003 Black Gilt Dial

オメガ シーマスター Ref.165.003 ブラックミラーダイアルが入荷しました。

この時計は1965年の製造です。今から55年前の時計なんです。

サイズは34.5mmと小さ過ぎず、大き過ぎずの丁度よいサイズ感。

バーインデックスとΩマークは植字なのでよ〜く見ると立体感があります。

ギルト(ミラー)の艶っぽいダイアルが雰囲気あります。ブラックxゴールドのカラーリングは上品さと高級感が出て好きな組み合わせ。

もう少し引いた写真で全体像を。良いと思います。

夜光が無いタイプなのでかなりすっきりシンプルですね。

風防はヴィンテージ感があるぽっこり。写ってませんが風防にはΩマークが入っている純正です。

写真は全てオーバーホール前の写真です。お渡し前のオーバーホールの際に洗浄等をします。

多面カットされた特徴的なラグ。手が込んだデザインです。

風防のポッコリ感。

裏蓋にはシーホース。

「ACIER INOXYDABLE」とはステンレス製の意味。

「165.003」の下部分に『CB』と刻印されているのはケースの製造会社「Centrale Boites」の頭文字を取ったもの。

ムーブメントはCal.552。オメガのCal.500番台の機械は1950年代後半〜1960年代にかけて製造されたオメガを代表する自動巻きのムーブメントなんです。

24JEWELS→24石のムーブメント。写真はオーバーホール前のものなので、オーバーホール後は石(ルビー)もしっかりと洗浄をして、もう一度注油された状態でお渡しします。

ヨーロッパのディーラーから仕入れましたが、ブラックミラーダイアルは世界的に人気ですので、仕入れ価格もかなり高いお値段でした。

やっぱりブラックは人気あるからね〜って言ってましたけど、どんなブランドのヴィンテージ時計もブラックは高いんです。

シンプルなデザインの3針時計。でもシーマスターのミラーダイアルっていうのが差別化のポイント。

写真でも格好良いですが、実物はもっと格好良いと思います。

Language »