ヴィンテージ時計の取り扱いについて

Produced by Arbitro

・水や湿気に弱い精密機械です。

30年以上前の精密機械ですのでダイバー時計でも防水機能は期待できません。

またヴィンテージ時計は水や湿気などに気を付ける必要があります。

日本は特に湿度が高い国ですので、夏場や冬場、室内の大きな気温差も時計内部や文字盤などの故障や錆、変色の原因となります。

腕時計の場合、腕に密着しているので雨の日や夏場などは汗が時計内部に入ってしまいます。その状態で使い続けてしまうと、気づいた時には曇っていたということになりかねません。

雨の日や湿気が多い日は現行の時計を使う方が良いですね。

・衝撃に気をつける

ヴィンテージ時計は現行のモデルに比べそれほど衝撃に強くありません。

Watch & Leather Products

30代以上の大人がオン・オフに関わらず持てるアイテムを私たちがセレクトしご提案いたします。細部までこだわり抜いて作られたモノでありながら日常使いできるものをご用意しております。

Interior Items

何気なく過ごす毎日を自分の好きなモノに囲まれて生活する。

その小さな幸せが大切だと思いませんか。

Apparel

素材、機能性、デザイン。それらのバランスが取れていて、シンプル。

それがアルビトロに置く基準です。

Camera & Strap

Leicaを中心としたドッピエッタトーキョーとは違ったカメラを。

ストラップは革職人が作る質の高いものに限定してセレクトしました。

夕暮れ時の休日。
お気に入りの時計を付けてちょっとコーヒーを飲みに。

近くのインテリアショップに歩いて。
お気に入りを見つける時間って楽しい。

Vintage Watch & Highest Quality Products

コレクションではなく毎日の生活で実際に使ってみて初めてその良さが分かる。

いつもの日常にちょっと質の高いモノを加えてみませんか?