Go on a Trip to Kumamoto

先週、熊本に出張へ行ってきました。現在の日本のいろいろな都市の状況を自分の目で見るのは大切ですよね。

羽田〜熊本は約2時間ぐらい。行きの飛行機からは雪化粧をした富士山が見えました。上空から富士山ってなかなか見れないのでちょっと得した気分。火口はこんな風になってるんですね。ちょっとゆっくりしてると2時間なんてあっという間です。熊本空港は2年後の2023年にリニューアルオープンするらしく、現在の国内線ターミナルは仮設の簡素な感じ。くまモンも控えめなアピール。かなり良い感じのターミナルになるらしいので、2年後に期待です。

今回、宿泊したホテルのすぐ近くにあったサクラマチ クマモトという商業施設。バスターミナルも一緒になっているので、空港から出ているバスもここに停まります。

この「サクラマチ クマモト」、熊本市の熊本交通センター跡地にあるのですが日本最大級のバスターミナルの再整備を核として、劇場、商業施設、シネマコンプレックス、ホテル、住宅などを備えた巨大プロジェクトだったみたいです。

少し調べてみると、九州産交が主体となり設計は日建設計が請け負い2015年から既存施設の解体が始まり、開業は2019年と4年がかりで完成。2016年に起こった熊本地震の影響で計画が見直され、総工費は755億円となった、まさに一大プロジェクトですね。

1階にはロンハーマンやメゾンカイザーカフェが入っていたりして、熊本イチのオシャレ施設と言って良いんじゃないでしょうか。

熊本に到着してすぐのお昼はやっぱり熊本ラーメン。博多の豚骨ラーメンとは違い、麺は中太麺なんです。

あとは博多の豚骨ラーメンに比べてスープがあっさりなのも特徴ですね。どちらも美味しい。

やっぱり熊本に来たからには阿蘇山を見たいですよね。最近、噴火をしたというニュースがあったんで行けるか心配だったんですが、途中の草千里展望所というところまでは行けました。  火口までまあまあ離れていると思いますが、かなり迫力があります。まだ噴煙(白い煙)がモクモクと出ているで火山ということが体感できますね。 

この展望所のすごいところは特に仕切りなどが無く、大草原を歩いてどこまでも行ける点。馬の放牧されているので、普通にそのへんを歩いています。馬が自然な状態で歩いている姿をこんな距離で見れるスポットってなかなか無いんじゃないでしょうか?


きれいな馬を見た後でなんですが、夜は美味しい馬刺しが食べられる焼肉屋「銀龍」さんへ。鶴屋百貨店から歩いてすぐの場所にあります。せっかくなので最高級馬刺しを注文しましたが、すごいです。めちゃめちゃ美味いんです。馬さん、ごめんなさい。そして、和牛のレベルもめちゃめちゃ高い。美味い以外の言葉が出てこないですね、これは。毎週食べたい。

 

 もうひとつ熊本のグルメをご紹介。地元で人気の和食居酒屋さん「七福神」さん。熊本の素材を使った郷土料理や地酒を頂けるんです。

天草大王っていう地鶏、知ってます?熊本に来て初めて知りました。その天草大王のたたき。皮が良い感じに炙られていて芳ばしい香りと噛めば噛むほど旨味が出てくるんです。これを熊本の地酒の純米吟醸(日本酒)「泰斗」で流し込めば、もう最高でした。

この他にも揚げたて辛子蓮根や地ダコの料理など、飲む人も飲めない人も楽しめるおすすめの居酒屋さんです。

最終日に時間が空いたので熊本城も見てきました。さすが日本を代表するお城のひとつ。スケールがすごいですね。

遠目からは分からなかったんですが、間近でみると熊本地震の影響が至るところにありました。お城を支える石垣?がかなり崩れていて、今にも崩れ落ちそうな箇所が。お城だけでなく、あらゆるところに被害があって地震の大きさが分かりました。こういうのって来てみないと実際の状況ってなかなか分からないことですよね。全体の修復には20年ほどかかるそう。

 

地方に行った時には地元のスーパーを見るようにしてるのですが、熊本は魚がめちゃめちゃ新鮮で安いんですね。東京なら600-700円ぐらいのお刺身が200円とか300円で売ってました。お肉の種類も多くてホルモンの種類も豊富。安くて美味しいお魚があるって羨ましい。

今度熊本に来た時は少し足を伸ばして黒川温泉とか天草方面に行ってみたいですね〜。良いところです、熊本。