IWC YACHT CLUB R811AD BLUE DIAL

夏場でも安心して使えるビンテージ時計としてオススメの1つ、IWC ヨットクラブ。


その理由としてビンテージ時計の中でも特に防水という点で安心して使えるという点。(それは、しっかりと整備をした時計に限りますが)

防水性が高いねじ込み式の裏蓋・防水を示すお魚リューズ・頑丈かつ巻き上げ効率が良いペラトン式の自動巻きムーブメント・ジェラルドジェンタデザインのケース。

ケースサイズも36mmとジャストなサイズ感です。ビンテージのヨットクラブは使い勝手の良いサイズ感、どんな格好やシチェーションでも違和感の無いシンプルなデザインが魅力。

シンプルを極めたこのヨットクラブのケースデザインはジェラルド・ジェンタ。 オメガのCラインケースに近い、シャツの袖にに引っ掛からないようにとデザインされ、余計なものを削ぎ落としながらも独特の「艶」や「色気」が感じられますよね。  

「SCHAFFHAUSEN」日本語で読むとシャウハウゼン。
ドイツ国境に近いシャフハウゼンに本拠地を置く、IWCがある地名のこと。

ちなみに、ヨットクラブのムーブメントは効率よくゼンマイを巻き上げてヴィンテージの中でも故障も少ない、ということでかなり信頼性の高いペラトン式。ペラトン式とは1950年代にIWCの設計部長だった時計師のアルバート・ペラトンによって開発された自動巻き機構のこと。

 
初めて開発されたCal.85から最終型のCal.854まで基本的な設計は同じというほど完成されたムーブメントです。

Cal.854


この時計のムーブメント Cal.8541BはCal.854をベースにデイト表示を加えたCal.8541の改良版。

防水性を示す魚のマークが入ったリューズ(通称 お魚リューズ)もポイントです。今のモデルには無い意匠なのでヴィンテージっぽくて◎この可愛らしいデザインも好きですね。

文字盤やケースのデザイン・カラー・サイズのすべてが完成されている時計です。

ドレスっぽい雰囲気がありながら防水ケースを備えていて、ムーブメントもさすがのIWCなので頑丈かつ巻き上げ効率が良い。

オールラウンドに使える時計ってこういう時計のことを言うのかな?と思います。