ROLEX

ROLEX Oyster Perpetual Datejust 16234 Black

$6,361.00

ロレックスを代表する自動巻き時計のデイトジャストは1945年に誕生しました。

その特徴的な外観から誰が見てもひと目でわかる時計として広く知られています。

日付が0時に瞬時に変わる「デイトジャスト機構」は「オイスターケース」と自動巻きの「パーペチュアル機構」とともにロレックスの3大発明とされ、このデイトジャストはそれらを全て備えた集大成とも言えるコレクションです。

このRef.16234は1988年頃に登場し2005年まで生産された、所謂、5ケタと呼ばれるリファレンスのモデルです。

フルーテッドベゼル、ジュビリーブレスレット、バーインデックスという1960年代に確立されたデイトジャストの基本デザインを踏襲しています。

ステンレススティール(SS)とホワイトゴールド(WG)のコンビネーションデザインで、カッティングの美しいフルーテッドベゼルが18Kホワイトゴールド製とさり気ないラグジュアリー感があります。

ステンレススティールとゴールドのコンビネーションはロレックスでは「ロレゾール」という名で登録されており、そのルールに則るとこちらは「ホワイトロレゾール」という名称ですが、一般的には「コンビ」と言われます。

同じ世代でイエローゴールドのコンビのものはRef.16233というリファレンスナンバー。

前世代のモデル Ref.16014からの変更点として、搭載ムーブメントの変更、防水性能が100mまでアップした点、風防がプラスチックからサファイアクリスタルに変更されたという機能面のみの変更がありました。

風防がガラスになったことで気密性が向上し、普段使いにはより適した時計と言えます。

文字盤は深みのあるマットブラック、インデックスは非常にシンプルなバーインデックスです。分を表示するミニッツサークルはレイルウェイ(線路状)となっており、その中にさり気なくローマ数字が配されているのがポイント。

針、インデックスの外側の夜光塗料はトリチウムを使用しています。

搭載ムーブメントはCal.3135。発表されてから約30年を経た今でも、時計業界における最高のムーブメントの一つとして評価され続けています。

定期的なメンテナンスを行えば精度を永続的に保てる点、メンテナンス性もしやすいという点で非常に完成度の高いムーブメントと言えます。

ブレスレットはジュビリーブレスレット 62510H。オイスターブレスレットと比べるとドレッシーな装いでまさにデイトジャストのためのブレスレットという印象です。

ブレスレットは20コマですので、腕周り約19cmまでは装着可能です。

オーバーホール後のお渡しとなります。オーバーホール後、1年保証となります。 

-Specifications

Brand: ROLEX
Model: Oyster Perpetual Datejust
Ref: 16234
Year: 1991
Movement: Self-Winding Cal.3135
Case: 36mm
Material: Stainless Steel/18K White Gold
Lug Width: 19mm
Bracelet: Jubilee Bracelet 62510H/555B End
Bracelet Length: 19cm (20 Links)
Includes: Watch Only

The watch would be completely serviced by our watchmaker after your order
1-year Mechanical Warranty
Global shipping via FedEx International Priority



You may also like

Recently viewed