ROLEX

ROLEX Cellini 4112 WG Silver Dial

$4,948.00

ロレックスの最大の特徴でもあるオイスターケースを使用せずエレガントさにこだわったドレスライン、それがチェリーニです。

デイトジャストなどのオイスターケースのドレスラインやスポーツモデルと比べると知名度は低いですが、その歴史は古く1928年に誕生したモデルです。

「チェリーニ」という名前は16世紀、ルネッサンス期のイタリアの彫刻師であるベンベヌト・チェリーニという人物に由来します。

ロレックスのコレクションの中で特定の人物の名前が付いているのはこのチェリーニだけというのも、このチェリーニが独特の立ち位置であることを意味しています。

ケースの素材はゴールドもしくはプラチナでしか生産されないチェリーニですが、ケースやダイアル、針の組み合わせは数え切れないほどのバリエーションが存在します。

この時計はラウンドケースのRef.4112で、1994/95年に製造されました。

ケースには18K ホワイトゴールドを使用しており、縁が非常に狭いケースデザインです。

ぱっと見るとステンレスケースのように見える、ゴールドでありながらいやらしく無いのがポイント。また、手巻きの2針ムーブメントを採用しているため非常に薄いのが特徴です。

文字盤はサンバースト(サンレイ)仕上げのシルバーダイアル、細いバーハンドのみと非常にシンプルなデザイン。経年により良い感じにクリーム色に変化しています。

変化はしていますが汚れや腐食などは見られず、非常に綺麗なコンディションを保っています。

王冠ロゴのみがアップライトになっており、光が当たったときににはさり気なくロレックスだと分かるようになっています。

アリゲーターの丸符模様が特徴のブラックレザーストラップを合わせました。ケースと同じ18K WG無垢の尾錠が付属します。

ステンレス製の尾錠やゴールドでもメッキの尾錠は良く見ますが、WG無垢というのは中々珍しいです。

ダメージはありますが箱も付属しています。

日本ロレックスにて2019年1月にオーバーホール済み。

Airy'sさんにて磨き済み。1年保証となります。

-Specifications

Brand: ROLEX
Model: Cellini
Ref: 4112/9
Year: 1994/95
Movement: Hand-Wound Cal.1602
Case: 31mm
Material: 18K White Gold
Lug Width: 17mm
Bracelet: Black Leather Strap
Includes: Box(Damaged), Genuine Buckle (18K WG), Service Paper

Completely serviced by Rolex Service Center in Jan 2019
1-year Mechanical Warranty
Global shipping via FedEx International Priority



You may also like

Recently viewed