Cartier

must de Cartier Tank SM Blue Roman

$2,319.00

カルティエは1847年、ルイ・フランソワ=カルティエが宝石細工師として工房をスタートさせたフランスのブランド。腕時計の分野でも非常に歴史があります。

1917年に誕生し、サントスと並びカルティエ時計の代名詞とも言える角型ウォッチのタンク。

アールデコデザインを取り入れたこの時計は多くの愛好家を生み、彼らはタンキスト(Tankist)と言われています。

モハメド・アリ、ダイアナ妃、イブ・サンローランなどがタンキストとして知られており、その中でもアンディ・ウォーホルは手巻きモデルをゼンマイすら巻かずに付けていたそうです。

この逸話はタンクの魅力はそのスタイルにあるということを物語っています。

そのタンクのディフュージョンラインとして1970年代から作られたのが「マストタンク」シリーズです。

この時計はマストタンクとしては非常に珍しい、シルバーカラーのケースの1本。

ヴェルメイユのものとベースのシルバー925は同じですが、ロジウムメッキを施しておりホワイトゴールドのような色合いのケースです。

ロジウムは銀白色の輝きを持つ金属で、錆や汗に代表されるアルカリにも強い事が特徴です。

さらに変色もし難く、耐熱性や耐摩耗性にも優れているため、非常に丈夫な性質を持っています。

また、マストタンクのダイアルデザインには様々なバリエーションがあります。

この時計はマットなホワイトダイアルにブルーのローマ数字のインデックスの組み合わせ。

アールデコ調の幾何学的なデザイン、インデックスのブループリントにブルースティールの針という同系色を重ねた、珍しいデザインです。

7時のインデックス、VIIにはCARTIERのシークレットサインが入っています。

ケースサイズは横が20mmと当時のレディースサイズで、現行モデルには無い小ぶりなサイズ感がヴィンテージならではの良さですね。

女性はもちろん、腕が細めの男性にもジャストなサイズです。デザインがSM/LMで大きく変わらないため、腕にあったサイズのものを合わせるのがおすすめです。

スクエア(正方形)では無くレクタングル(長方形)の時計、かつ貴金属に近いケースというのは、ヴィンテージウォッチでも意外と見つからない組み合わせです。

こちらはクォーツ式のムーブメントが搭載されており、使っていない期間があっても時刻合わせをする必要が無いため気軽にお使い頂けます。

ヴィンテージウォッチを初めて購入される方はメンテナンス費用も比較的抑えられるため、クォーツ式のものをおすすめします。

ケースには再メッキを施しています。

また、風防ガラスも新品に交換済み。キズなど無く非常に綺麗な状態です。

時計は非防水となります。

ビビッドな色合いが特徴のカルティエ純正レザーベルトが付属します。尾錠も純正尾錠です。

電池交換済み。風防ガラス交換済み。ケース再メッキ済み。

1年保証となります。

-Specifications

Brand: CARTIER
Model: must de Cartier TANK
Year: 1990s
Movement: Quartz
Case: 20x28mm
Material: Silver 925 (Rhodium Plated)
Lug Width: 15mm
Strap: Cartier Leather Strap (Red)
Includes: Genuine Buckle

The case has been re-plated before listing 
The battery and crystal glass has been replaced and inspected all functions by our watchmaker
1-year Mechanical Warranty
Global shipping via FedEx International Priority 


 

You may also like

Recently viewed