IWC

IWC Yacht Club 811AD Green Marble

$10,695.00

-Specifications

Brand: IWC
Model: Yacht Club
Ref: 811AD
Year: 1968
Movement: Self-Winding (Automatic) Cal.8541B
Case: 36mm
Material: Stainless Steel
Lug Width: 18mm
Bracelet: IWC Stainless Steel Bracelet by Gay-Frères
Bracelet Length: -17.5cm
Includes: Watch, Bracelet

The watch has been completely serviced by our watchmaker recently
Slightly polished in last service
1-year Mechanical Warranty
Global shipping via FedEx International Priority

IWCのヨットクラブは現在ではポルトギーゼラインの1つとして、スポーツウォッチに属しています。

ヴィンテージのヨットクラブは使い勝手の良いサイズ感、どんな格好やシチェーションでも違和感の無いシンプルなデザインが魅力です。

シンプルを極めたこのラインのケースデザインはジェラルド・ジェンタ。

彼のデザインしたオメガのCラインケースに近い、シャツに引っ掛からない曲線的なデザインは余計なものを削ぎ落としながらも、独特の「艶」や「色気」が感じられます。

この時計の最大の特徴はグリーンマーブル模様のダイアルです。

非常に希少な文字盤で、以前に販売したブルーマーブルよりも見ることが少ないです。

マーブル柄だけを見ると少し目立つかな?と思うかもしれませんが、色合いや明るさ・インデックスを含め主張し過ぎないデザインですので悪目立ちはしないと思います。

カレンダー部分も同様の仕上げというのがこだわりが垣間見えます。

2021年5月のフィリップスオークションに同じグリーンマーブルの時計が出品され、落札されています。

このオークションの出品時にIWCのヘリテージ部門の担当者からこの文字盤が確かに存在した事、文字盤のサプライヤーの実験的なデザインとして作られたため、公式に宣伝、販売はされてはいないという事が明らかになりました。

搭載ムーブメントは自動巻きのCal.8541B。

Cal.854をベースにデイト表示を加えたCal.8541の改良版です。

ムーブメントも効率よくゼンマイを巻き上げ、ヴィンテージの中でも故障も少ないということでかなり信頼性の高いペラトン式。

ペラトン式とは1950年代にIWCの設計部長だった時計師のアルバート・ペラトンによって開発された自動巻き機構のこと。

初めて開発されたCal.85から最終型のCal.854まで基本的な設計は同じというほど完成された機械の最終形です。

ゲイフレアー社製のIWC純正ブレスレットが付属します。(17.5cm程度まで対応可能)

ゲイフレアー(Gay-Frères)はロレックスの初代ブレスレットのサプライヤーで、オーデマ ピゲのロイヤルオークやゼニス エル・プリメロのブレスレットを手掛けたメーカーとして知られています。

Airy'sさんにてオーバーホール済み、ライトポリッシュ済み。

50m防水テストにも合格しており、日常使用には全く問題の無い状態です。(※防水性の保証はございません)

1年保証となります。

 


You may also like

Recently viewed