IWC

IWC Yacht Club 1811 Blue Dial "NOS"

$4,430.00

IWCのヴィンテージにおける代表モデルの一つ、ヨットクラブ。現在ではポルトギーゼラインの1つとして、スポーツウォッチに属しています。

ヴィンテージのヨットクラブは使い勝手の良いサイズ感、どんな格好やシチェーションでも違和感の無いシンプルなデザインが魅力です。シンプルを極めたこのヨットクラブのケースデザインはジェラルド・ジェンタ。

オメガのCラインケースに近い、シャツに引っ掛からないデザインは余計なものを削ぎ落としながらも、独特の「艶」や「色気」が感じられます。リューズは当時の防水ケースを示す、魚マークのリューズです。この個体の最大の特徴はデッドストックコンディションという点です。

この時計は修理職人が新品で購入してからずっと大切に保管をしていた品ということだそう。日光に一度も当てていないとも言っていたので、文字盤、ケースも当時のままで新品クラス。

レザーベルトが付属するモデルで、当時のタグが付いています。裏蓋には当時のシール付き(IWCというロゴが入っていましたが光を当てるとほんのり分かる程度です)

搭載ムーブメントは自動巻きのCal.8541B。Cal.854をベースにデイト表示を加えたCal.8541の改良版です。ムーブメントも効率よくゼンマイを巻き上げ、ヴィンテージの中でも故障も少ないということでかなり信頼性の高いペラトン式。

ペラトン式とは1950年代にIWCの設計部長だった時計師のアルバート・ペラトンによって開発された自動巻き機構のこと。初めて開発されたCal.85から最終型のCal.854まで基本的な設計は同じというほど完成された機械の最終形です。

デッドストックコンディションなので普通のヨットクラブよりは高くなりますが、これ以上ない、というか1点物です。ヴィンテージモデルでめちゃめちゃ状態の良いものを探していた、という方にはおすすめです。

稼働中です。(今の状態をキープするため、オーバーホールは敢えてしておりません)1年保証となります。

-Specifications

Brand: IWC
Model: Yacht Club
Ref: 1811
Serial: 207xxxx
Year: 1970
Movement: Automatic Cal.8541B
Case: 36mm
Material: Stainless Steel
Lug width: 18mm
Includes: Genuine Leather Strap, Genuine Buckle, Tag

You may also like

Recently viewed