Cartier

CARTIER Santos Galbee LM Moonphase

$4,637.00

カルティエは1847年、ルイ・フランソワ=カルティエが宝石細工師として工房をスタートさせたフランスのブランド。

ジュエリーの印象が強いですが、腕時計の分野でも非常に歴史があります。

1904年に誕生し、以後カルティエの代表的な時計として挙げられるサントス ドゥ カルティエ。

ブラジル人飛行家、アルベルト・サントス=デュモンがカルティエの3代目ルイ・ジョゼ・カルティエに「飛行機を操縦している時に操縦桿から手を離さずに時間を確認できる時計が欲しい」と相談されたことから生まれた時計です。

このサントスガルベはオリジナルモデルのサントスをベースに、誕生の契機となった飛行機のビスを各部にあしらったデザインとなっています。

現行のコレクションとは異なるのがそのサイズ感、そしてインデックスの経年変化でしょうか。

現行のLMはもっと大きなサイズとなっており、小さいMMサイズでも35mmとこの時代のLMサイズよりも一回り大きいです。

こちらの時計はサントスガルベの中でも非常に珍しいムーンフェイズのモデルです。

アイボリーカラーのダイアルは程良く経年変化が感じられます。

ノーマルなモデルとのデザイン的な違いは通常の時分針に加え、日付を指す針も追加されています。

この針が良く見ると月の表示窓と同じ形状をしており、こだわりを感じるポイントの一つです。

そして6時上には月の満ち欠けを表すムーンフェイズ表示があります。

通常のサントスには無いデザインで、かなり目を引きます。中々珍しいモデルですので、この機会にぜひ。

ムーブメントはクォーツ式のムーブメントです。

メンテナンスは基本的に電池交換のみで、2-3回の電池交換を行った後にオーバーホールを考えるという感じですので、メンテナンスに係る費用は自動巻きと比べるとかなり違います。

基本的に時刻合わせの必要もありませんので、2-3本でローテーションされる方や使用頻度が毎日では無い方にもおすすめです。

ブレスレットの長さは腕周り18.5cm程度まで対応可能です。

カルティエにて2021年12月にコンプリートサービスを行っています。2年保証付き。

コンプリートサービス時に針交換、リューズ交換、コレクターディスク(ムーンフェイズ部の部品)交換を行っています。

また、ケース、ブレスレットはAiry'sさんにて新品仕上げ済み。

-Specifications

Brand: CARTIER
Model: Santos Galbee Moonphase
Ref: 119901
Year: 1990s
Movement: Quartz
Case: 29x41mm
Material: Stainless Steel/Yellow Gold
Includes: Original Bracelet
Bracelet Length: -18.5cm

Completely serviced by Cartier Service Center
2-Year Mechanical Warranty by Cartier (Until 2023.12)
Global shipping via FedEx International Priority


関連記事

カルティエ サントスの歴史カルティエ サントスガルベ 歴史と魅力についてカルティエ サントスガルベ 記事一覧カルティエ サントスガルベ 記事一覧

You may also like

Recently viewed