ドレススタイル KING SEIKO 1st AD J14102

ファーストモデルのキングセイコー、6時位置の星型のようなマークはAD(Applique Dial)を表しています。

ADはアップライトインデックスの材質が真鍮にSGP(硬質金メッキ)を施したもの。

 

こちらはファーストモデルの中でも初期タイプの時計です。

35mmケースであること、ラグが後期のものよりも少し細いのが初期タイプの特徴です。

 

 

KING SEIKOのフォントもかなり独特で、グランドセイコーにも無いフォントだと思います。

リューズのSマークや裏蓋の盾マークを含め、シンプルながらデザイン性も非常に高い1本。

 

 

商品ページはこちらからご覧いただけます。

English »