ROLEX COSMOGRAPH DAYTONA 116520 WHITE APH DIAL

ロレックス コスモグラフ デイトナ 116520 ホワイト APH ダイアルが入荷しました。

ROLEX COSMOGRAPH DAYTONA 116520 WHITE APH DIAL

現行デイトナの116500LNもベゼルがヴィンテージデザインな雰囲気で好きなんですが、1世代前に当たる116520のこの感じがかなり好きですね。

クロノグラフは色々なブランドの様々なモデルがありますが、ロレックスのデイトナは全ての面において完成されていると言って良いと思います。

個人的には何と言ってもこの着けた時のサイズ感が一番しっくりくるっていうのが大きいんです。

数値ではケース径が40mmですが、ダイアルデザインやベゼルがギュッと詰まった感じがあるので、着けてみると体感38mmぐらいに感じます。

ホワイトは膨張色ということもありブラックに比べるとほんの少しだけ大きく見えますが、爽やかさはこちらの方がかなりありますね。

写真のラフなシャツにジーンズというようなスタイルにもぴったり。

ドレス系以外でどれかひとつに絞れと言われたら、やっぱりロレックスのデイトナになるかなと思います。

写真でこれだけ格好良いのですが、実物はもっと格好良いのは間違いないですね。

時計本体はもちろんですが、これだけおすすめするのは着け心地が良いからなんです。

ブレスレットは3連無垢の78590ブレス。この時計は梨地仕上げのバックルタイプです。

着けた感じはしっとりと肌に吸い付くように馴染む、そんな表現になります。

重さは約145gですがブレスの着け心地が良いので、体感はそこまで重さを感じません。

何かと値段の事ばかりが取り上げられがちなロレックス デイトナですが、一度普段使いしてみると「あっ、もうこの時計だけで良いかも」と思わせてしまうほど仕上がっている時計だと思います。